トップページへhttp://www.tut.motonobukawashima.com/Motonobu_Kawashima_TUT/Welcome.html
 
Original CG/Cinematics
Advanced CG Animation
VirtualRealityCG
Motion Capture
 
授業概要
<グラフィックス>では,3から5名のグループに分かれて,ゲームグラフィックスの制作を行います.将来,ゲーム制作におけるグラフィックスデザイン関連の仕事につきたいと考えている人のためのプロジェクトです.

授業方法
グループを組んで制作演習に入ってからは,授業の空き時間や放課後など,各自のスケジュールで自由に演習することができます.演習場所は,片柳研究所棟4Fのコンテンツテクノロジーセンター(CTC)です.
また,毎週水曜日に自由参加型の講習会を行っており,ゲームグラフィックス制作の基礎知識とソフトウェアの使用方法を学ぶことができます.

準備学習
事前に修得しておくべき科目は,とくにありません.ただし,「メディア表現総論」「表現工程論」「表現技術論」「ディジタル映像表現論」「ゲーム制作技法」などの講義を履修していると,本講義の理解がさらに深まります.

履修上の注意
とくにありません.アニメーション制作やゲームグラフィックスに興味があれば どなたでも参加可能です.

成績評価方法・基準
次の項目により、成績を評価します。
・企画書・仕様書の完成度・・・20点
・作品の完成度・・・・・・・・50点
・グループワークへの貢献度・・30点
総合点60点以上かつ,期限までに、企画書・仕様書どおりに作品を提出することが、単位認定の最低要件になります。

備考
完成後は,作品発表会を行います.教員だけでなく,苦楽を共にした仲間として,優れたテクニックを公開したり,より良い作品にするための改善点を話し合ったりします.連続履修すれば,このような一連のステップを繰り返すことができますので,在学中に,多くの作品実績を作りつつ,スキルアップを図ることができます.
Original CG/CinematicsOriginalCGAnim_Home.htmlOriginalCGAnim_Home.htmlshapeimage_8_link_0
Advanced CG AnimationAdvancedCGAnim_Home.htmlAdvancedCGAnim_Home.htmlshapeimage_9_link_0
VirtualRealityCGVirtualRealityCG_Home.htmlVirtualRealityCG_Home.htmlshapeimage_10_link_0
Motion CaptureMocap_Home.htmlMocap_Home.htmlshapeimage_11_link_0
Graphics:UE4
Home
リンクLinks.htmlshapeimage_16_link_0
担当教員
 川島 基展


Table of Contents

シラバス
Team
    Report
授業スケジュール
Weekly
   Report
シラバスGameGraphics_Syllabus.htmlshapeimage_33_link_0
Team
    ReportTeamReport.htmlTeamReport.htmlshapeimage_34_link_0shapeimage_34_link_1
授業スケジュールSchedule.htmlshapeimage_35_link_0
Weekly
   ReportWeeklyReport.htmlWeeklyReport.htmlshapeimage_36_link_0shapeimage_36_link_1